100%チョコレートカフェの大宮駅臨時店舗でチョコを購入




チョコレートの新しいおいしさと楽しさをお届けするというコンセプトで
明治製菓がプロデュースするチョコレートテーマカフェ
100%チョコレートカフェ(100%ChocolateCafe)。


毎年バレンタインデーの時期になると、あちらこちらで臨時店舗を見かけ、
ちょっと気になってました。

今年は、大宮駅エキナカ(エキュートがある方)に出店されていたので、
立ち寄ってみることに。

    スポンサードリンク

販売されているチョコレートは56種類もあるため、
どれを購入しようか迷ってしまいます。


悩んだ末に、ジャンドゥーヤ、ストロベリー、ピスタチオの
3種類を購入です。


購入したチョコレートを食べてみると、

ジャンドゥーヤは、甘さが抑えめで、
大人のチョコレートという感じ。

ストロベリーとピスタチオは、甘さもちょうど良く、
それぞれストロベリーとピスタチオの味がしっかりと感じられます。

また、いずれのチョコレートも、100%チョコレートというだけあって、
味が濃縮されているなという感じです。


ただ、5cm×5cmという大きさで、1枚220円と値段は高め。

いろいろ味が楽しめるのは楽しいけど・・・


ちなみに、大宮駅では、2月14日までの限定出店だそうです。

100%チョコレートカフェの本店は、京橋(東京)の明治ビルの1階にあり、
そこにはイートインコーナーもあります。


⇒ 100%チョコレートカフェが閉店!ということで行ってきた

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする