ペリカンカフェ 浅草の老舗パン屋さんのカフェでランチ

東京都心では4年ぶりとなる積雪20cmを超える大雪となった昨日22日

「そういえば、今朝はペリカンカフェ並んでなかったよ。」

最近では、出勤時にペリカンカフェの混雑状況を確認する習慣になってしまった同僚と私。


お昼時には、雪も降ってたので、
「今日なら空いてるんじゃない?」

ということで、雪が降る中、同僚とペリカンカフェでランチをすることに。

    スポンサードリンク


12:30頃ペリカンカフェに行くと、
「すぐに入れます」との案内です。

さすがに雪が降ってて、しかも大雪の予報が出てるとなると空いてるようです。


別の同僚から「ぜひ、食べて下さい」とすすめられてた
ハムカツサンドと小豆トーストは注文するとして、

やっぱり、本日のトーストも気になります。

2人で食べ切れるかな・・・
なんて心配しつつも、本日のトーストも注文してしまいました。

ちなみに、本日のトーストは、牡蠣のグラタンです。

    スポンサードリンク


まずは、「ハムカツサンド(650円)」をいただきました。




ハムカツサンドは、
浅草ハムという地元のハムを使ったハムカツをトーストしたパンで挟んであります。

ペリカンですから、パンが美味しいのはもちろんですが
厚切りのハムがジューシーでとっても美味しいです。

同僚がすすめてきたのも納得です。


続いては、「本日のトースト(880円)」です。




この日の本日のトーストは、牡蠣のグラタン。

トーストしたパンに牡蠣のグラタンがたっぷりとかかってます。

こちらはフォークとナイフでいただきます。

こちらの牡蠣のグラタンも美味しい。
ぷりぷりの牡蠣が2つ入ってました。


最後に、デザート感覚で「小豆トースト(480円)」をいただきました。




小豆トーストは、たっぷりの小豆にホイップバターが載ってます。

クリームと間違えるほどにふわふわのバター。

そして、ほとんど豆の原型が残ってる小豆。

小倉餡というより、小豆を甘く煮たものという感じで
まさに小豆トーストといった感じです。

個人的には、あんこ状のものよりもこのトーストには合ってると思いました。



今回もペリカンカフェのメニューはどれも美味しかった

なので、全部ペロッと食べちゃいました。

注文する時の「2人で食べ切れるかな・・・」なんて心配は無用でした。

⇒ ペリカンのパン&ペリカンのパンが食べられるカフェ

⇒ 東京上野・浅草周辺のスイーツ・お菓子・グルメのお店情報や感想など

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする