カレーパンサンドが関東(埼玉)なのに販売されてたので購入してみた


4月1日にフジパンから新発売となったカレーパンサンド。

発売直後から「なぜパンにパンを挟むっ!」などと
SNSを始めネットで話題となっている商品です。

私も気にはなってたんですが、このカレーパンサンドは、
東北6県での限定販売とのこと。


しかし、埼玉県在住の私ですが、先日、買い物に行ったスーパーベルクで
カレーパンサンドが販売されてるのを発見しました!

埼玉県って一応関東だよね? 笑

    スポンサードリンク


関東しかも自宅の近所(埼玉)のスーパーで
あの話題のカレーパンサンドが販売されてる。

しかも、特売で98円。

これは購入しないわけにはいきません。



カレーパンサンドの名前通り、
食パンにカレーパンが挟んであります。

フジパンによると、
台湾にある揚げパンをパンで挟んだものをヒントにしたとか。

まあ、挟んであるカレーパンをコロッケとかメンチカツのようなものと思えば
これもアリなのかな・・・



食べてみると、

意外にこのカレーパンのパン生地が厚い。
もう少し薄い生地のカレーパンが挟んであればいいのに・・・

そして、カレーパンの中のカレーが少ない。

なので、端っこの方を食べてると、パンの味しかしない
真ん中辺りはカレーの味はしますが、それでも少ない。

せめてもう少しカレーが入っていれば、美味しく食べられるのに。

ボリュームはありますが、私的にはちょっと残念な商品でした。


でも、カレーパンサンドは、売れ行きは好調。
ネット上で、フジパンの新商品がこんなに反響を呼ぶのは異例だそうです。

なので、そのうち全国販売されるかもしれませんね。

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする