ヤマザキの最高級食パンゴールドソフトを通販で購入して食べた

最近食パンが流行りで、食パン専門店が増えてるそうで、

そんな中、ヤマザキが毎週金曜日にしか販売しない
「最高級食パンゴールドソフト」というものを販売してると
ネットニュースで知りました。


何でも、厳選したバター、卵、生クリームを贅沢に使用してるため、
月に数回しか作れないのだとか。

パン好きの私としては、やっぱり気になる
食べてみたい

ということで、購入して食べてみることに。

    スポンサードリンク

ヤマザキ 最高級食パンゴールドソフトを通販で購入

ヤマザキ 最高級食パンゴールドソフトは通販で販売。
週に1回、毎週金曜日に発送されます。


値段は1本(3斤)で、税込 1,620円。

さらに、送料もかかって、なかなかのお値段。

⇒ ヤマザキ 最高級食パンゴールドソフトの通販


なので、購入を躊躇してたのですが、

通販でもDaily365.netなら
ヤマザキデイリーストア等での店頭受け取りなので、送料がかからない
ということを知りました。

ただし、こちらは月に2回、第2、第4の金曜日に受け取りとなります。


職場の近くにヤマザキデイリーストアーがあるし、
どうせ3斤なんて一人じゃ食べ切れないから、職場の同僚に分けることになるし・・・

Daily365.netで注文してヤマザキデイリーストアーで受け取ることにしました。


    スポンサードリンク


そして、受け取り日にヤマザキデイリーストアーに行き、
レジで予約メールを見せて、代金を支払うと、

ずっしりと重い ヤマザキ 最高級食パンゴールドソフトが私の手に。

最高級だけあって(?)専用の手提げ袋入りです。

ヤマザキ 最高級食パンゴールドソフトを食べた感想など




その日のお昼ごはんに、さっそく食べてみることに。
(サラダもしっかり買ってきた)

ちなみに、最高級食パンゴールドソフトの消費期限は、
夏が製造日から4日、冬が製造日から5日だそうです。





箱を開けて食パンを取り出すと、バターのいい香りがしてきます。

ヤマザキの食パンと言っても、やっぱり最高級は違います。笑

でも、ヤマザキ春のパン祭りのシールはしっかり貼ってあり、
最高級を謳いながらも庶民感が漂ってて、ちょっと笑ってしまいました。


最高級の食パンということで、柔らかいことを想定して、
パン用のナイフを家から持ってきてたのですが、

思ったほど柔らかくなく、
「普通の包丁でも切れたかな」といった感じでした。



切った断面を見てみると、普通の食パンに比べてかなり黄色いです。
これだけでもかなり、卵やバターが使われてることがわかります。


そのまま食べてみると

耳も柔らかい
ですが、そのまま食べると、ちょっとパサつき感が気になります。

味は、甘めで、
デニッシュパン、ミルクパンのような味で美味しいです。


翌日はトーストにしてみました。

ただ、バターがたっぷり使われているので焦げやすく、
普通の食パンよりも焼き時間は短めにしないと、きつね色にはなりません。


食べてみると、

周りはカリっとして、中はふんわり。

パンに程よい甘さがあるので、
ジャムやバターなど、何も付けずに美味しく食べられます。

ゴールドソフトは、トースト向きの食パンって感じでした。

⇒ ヤマザキ 最高級食パンゴールドソフトの通販

⇒ ゴールドソフト最高級食パン(ヤマザキ)梨入りを食べた

⇒ 私が食べた食パンいろいろ

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする