京急グッズショップ おとどけいきゅうプラス横浜港大さん橋店に行ってきた

先日、久しぶりに京浜急行に乗り、京浜急行の駅にある売店で京急グッズを見かけた私。


駅の売店によって取り扱い商品がちょっとずつ違って面白い。

他にどんな商品があるんだろう
と思ってインターネットで検索。

すると、横浜港大さん橋に
京急グッズショップ「おとどけいきゅうプラス横浜港大さん橋店」
というものがあると。

大さん橋なら、実家からも近いし行ってみることにしました。

    スポンサードリンク

京急グッズショップ おとどけいきゅうプラス横浜港大さん橋店へ

京急グッズショップ おとどけいきゅうプラス横浜港大さん橋店へ行くと、
休日だというのに空いてます。






店舗には、運転台や座席などを使用した京急2000形電車の一部が再現されてたり、
横浜みなとみらい地区を中心とした鉄道模型のジオラマの展示などもあり
なかなか楽しいです。





グッズ関係は、どちらかといえば子ども向けという印象。
リラックマとのコラボ商品も多数ありました。

ただ、店舗内を熱心にみてるのは大人たちでした。笑
(私もその中の一人ですが)


私が行った時には、女性のお客さんが
リラックマとコラボしたピンバッチを全種類集めるためにガチャに夢中。

「私、コレを集めるためにいくら京急につぎ込んでるんだろう」と言いながらも
何回かレジの方に両替をお願いしてました。

つられて私も1回だけ挑戦。


戦利品の京急限定ピンズ

店舗内が空いてたので、再現されている車両を見たり、写真をとったり
おとどけいきゅうプラス横浜港大さん橋店を堪能した私。

このまま帰るのも何だし、グッズでも買おうかと。


でも、京急車両ができるという折り紙は残念ながら売り切れ。
(おとどけいきゅうの通販ショップを見てて気になってた)

なので、京急駅の売店で見かけ、迷いながらも購入しなかった
リラックマと京急がコラボした「マルチボックス(税込1,382円)」


と、もう一つ
「京急アメージングタンブラー ヨコハマデザイン(税込1,300円)」を購入しました。




ちなみに、このタンブラーは
“温かい飲み物を入れるとイラストが現れる”というものなんですが、


箱の裏側に書いてある取扱上の注意を読むと、いろいろと注意が書いてある中に
“冷たい飲み物専用として使用されることをおすすめします”と。

それってどうなの?って感じです。

京急グッズショップ おとどけいきゅうプラス横浜港大さん橋店へのアクセス

京急グッズショップ おとどけいきゅうプラス横浜港大さん橋店へのアクセスは
みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口から徒歩約7分

営業時間は、10:30~19:30(大さん橋営業時間に順ずる)


ちなみに、おとどけいきゅうとは
京急オリジナルグッズを販売する京急電鉄公認のグッズショップです。

オンラインショップの他、京急鮫洲駅構内(改札外)に店舗があります。


⇒ 横浜土産で人気のありあけハーバーの京急キャラクターコラボパッケージを購入

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする