ばらかもんカフェに行ってきた

友達が「ばらかもんカフェに行こうかどうしようか迷っている」と。


ばらかもんは、私が大好きなマンガの一つ。

ばらかもんカフェも気になってたので一緒に行くことに。

完全予約制なので、仕事が終わってから行ける金曜日18:30の回を予約しました。

    スポンサードリンク

ばらかもんカフェへ

ばらかもんカフェは、JR池袋駅から徒歩約5分「アニぱらCAFE」で営業してます。

ビルの入り口では、「ばらかもん」のイラスト入りの看板が出迎えてくれました。




到着したのは、予約時間の約20分前。

ばらかもんカフェのある7階でエレベーターを降りると、待ってる人は1組だけでした。


約5分前になると
「順番にご案内します」と案内が始まりました。


店内は30組位入れる広さ

なんですが、今回のお客さんは6組程度なのでガラガラです。


こういったイベントのようなカフェは、いくつか行ったことがありますが、
こんなに人がいなかったのは初めてでした。

まあ、店内写真撮影OKなので、人が少ない方が撮影しやすくていいですけどね。


    スポンサードリンク

注文したメニュー

1人に1台ずつタブレットを渡され
食べ物、飲み物、グッズも含めてタブレットでの注文です。


注文したのは

「あの味 おためしセット」
「ヒロシの普通においしいちゃんぽん」
裏メニューの「プリンアラモード」

です。


食べ物が出てくるまで、店内を撮影して待ってました。

あの味 おためしセット

(撮影するのを忘れて食べ始めてしまいました。なので、少し減ってます。)

値段は、880円(税込)


”このもん”と”かんころもち”がセットになってます。

このもんは、漫画に載ってた作り方で私が自分で作ったものより甘さ控えめ。

かんころもちは、美味しいかんころもちでした。

ヒロシの普通においしいちゃんぽん

値段は、1,050円(税込)


ちゃんぽんは、本当に普通の味です。

美味しくもなければ、不味くもありません。

味的には、リンガーハットの方が美味しいと思いました。

裏メニューの「プリンアラモード」

値段は、2,200円(税込)


カスタードプリン2個とマンゴープリン、
アイス、マシュマロ、チョコブラウニーなどが載ってます。


こちらは友達とシェアして食べました。

値段は高いですが、すごく美味しいというわけではなく、
普通に美味しいという感じです。

まあ、こういったカフェは、その世界観を楽しむものなので、
値段や味は仕方ないですね。

ばらかもんカフェの感想

ばらかモンカフェに行ってみて、

・席が遠かったので、モニターが見られなかった。
 お客さんが少なくガラガラでしたが、
 モニターが見やすい位置には案内してもらえませんでした。

・キャラクターグッズの品数が少ない。
 エコバック、メモ帳、ファンブックぐらいしかありませんでした。

・キャラクターグッズの購入は、
 食べ物や飲み物と一緒に注文し、席で受け渡しをしてくれるのはいいですが、
 購入した商品を入れる袋はもらえません。

・飲み物のグラスやラムネの瓶は持ち帰りできない。
 キャラクターが描いてあるので、お持ち帰りもできるように
 ラムネの瓶付、キャラクターのグラス付なら〇〇円というような、
 ”グラス付””無し”の値段設定があるといいのに。

などの不満もありましたが、

エレベーターの扉や店内の窓など、細かい所まで
ばらかもんのキャラクターが描いてあるのは「すごいなぁ」という感じでした。


また、たまたまかもしれませんが、私が行った時にはガラガラだったので、
周りのお客さんに迷惑にならずに写真撮り放題だったのは良かったです。


本日は土曜日にもかかわらず当日でも入れるらしいです。

ばらかもんカフェ

JR池袋駅から徒歩約5分「アニぱらCAFE」にて
2018年6月12日(火)~7月29日(日)の期間限定営業。


前半 6月12日(火)~7月3日(火)と
後半 7月4日(水)~7月29日(日)にわかれてて
前半と後半ではメニューの一部が変わります。

メニューには、ランチ限定や裏メニューもありますよ。


公式ホームページからの完全予約制ですが
空きがあれば、当日でも予約ができます。

開始時間は、
10:30、12:30、14:30、16:30、18:30、20:30

ただし、10:30の回は土・日・祝日のみとなってます。

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする