大和屋のコーヒー入りチョコ カフェチョコを群馬産直市で購入


上野駅の中央改札外グランドコンコースで、群馬産直市が行われてました。

そこで、大和屋の木炭焙煎コーヒーが練り込まれた
カフェチョコを購入してきました。

値段は、1袋105g入りで、334円です。

    スポンサードリンク


大和屋のカフェチョコを購入するのは、今回で2回目。

以前も物産展で販売されてて、
その時はなんとなく購入したので、あまり期待せずに食べたのですが、
思いのほか美味しかった。

ということで、今回は販売されてるのを見て迷わず購入です。


カフェチョコは、大和屋の木炭焙煎コーヒーが練り込まれたチョコレートを
糖衣コーティングしている小粒のチョコレート。

なので、夏場でも溶けにくい。


包みの色は違いますが、中身は一緒です。





食べてみると、

カリッとして、中に入ってるチョコレートは、しっかりコーヒーの味が感じられます。

チョコレートとコーヒーの苦さが絶妙

とっても美味しいチョコレートです。


ちなみに、大和屋のカフェチョコは、
ぐんまちゃんの缶に入ったものやプラスチック容器に入ったものなども販売されてます。

今回の群馬産直市では、1,500円以上購入するとくじ引きができる
ということで、くじを引かせてもらいました。
(カフェチョコの他にも商品を購入した)

くじ引きを引くと紫の玉。


これは、当たり?ハズレ?

と思っていると、
係りの人が(やる気がなさそうに)ちょっとだけ鐘を鳴らし

「おめでとうございます」と。


紫の玉の景品は、


ぐんまちゃんのパスケースでした。

果たしてこれは当たりだったのでしょうか?ハズレだったのでしょうか?

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする