進々堂の食パン 醍醐味を京都名匠会で購入してきた


西武池袋本店で行われている京都名匠会では、
進々堂というパン屋さんの食パンも購入してきました。

    スポンサードリンク


「醍醐味」という名前のこの食パン
袋には「パンを極めた人の醍醐味」と書いてあります。





どんなに美味しいパンなんだろうと思い、
気になって購入してみました。

価格は388円

こだわりの食パンのわりには安い。


「醍醐味」は
小麦本来の“旨み”を引き出すために、
塩、砂糖、油脂、イーストを最小限に抑えて作られているそうです。


そのせいか、あっさりとしたパン。

そのまま食べると、甘みがなく・・・

どちらかというと、ふんわり柔らかいパンというよりは、ボソボソとしたパン。

ところが、トーストすると
すごくカリカリとした美味しいパンになります。

この「醍醐味」という食パンは、
そのまま食べるよりも、トーストにした方が断然美味しかったです。

⇒ 私が食べた食パンいろいろ

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする