根元 八幡屋礒五郎の梅七味ごまをのもので購入

お鍋が美味しい季節

「浅草のやげん堀に七味唐辛子を買いに行こうかな。職場から近いし、三大七味だし。」


職場の昼休みにそんな話をしてたら、

同僚が「三大七味ってどこですか?」と。

なので、
「三大七味は、京都の七味家本舗、浅草のやげん堀七味唐辛子本舗、長野の根元 八幡屋礒五郎」と返すと


「八幡屋礒五郎の七味って美味しいですよね。私はあの缶も好きなんですけど。
八幡屋礒五郎っていえば、ごま七味があるんですけど、ゴマの風味がして美味しいですよ。どこかで見かけたら買ってみてください。」と。

そういわれても長野に行く予定もないし・・・

なんて思ってたら、のもの上野店で販売されてました。

    スポンサードリンク

しかし、容量が60gとちょっと多め。
190gの缶コーヒーぐらいの大きさです。

どうしようかな・・・


迷っているとその隣に「梅七味ごま」というさらに梅味がプラスされた七味ごまが販売されてました。

でも、「梅七味ごま」も60g入り。


結局購入せず、
次の日同僚に、梅味もあったこと、缶が大きすぎることを報告すると、

「七味と違ってゴマがたくさん入ってるので、ふりかけ感覚で食べられますから七味より用途がありますよ。
梅味は私も食べたことがないので、シェアしてもいいですよ」と。


ということで、再びのもの上野店に行き
梅七味ごまを購入してきました。

値段は、648円です。





同僚とシェアするために小袋に分けてみると
確かにゴマが多い。




見た目は、七味というよりもゴマのふりかけって感じ。

美味しそうです。


鍋物を食べるときに、使ってみました。

たいして辛くないだろうと思い、
いつものゆず七味をかけるよりも多めにふりかけ、食べました。


「七味と違ってゴマがたくさん入ってるので、ふりかけ感覚で食べられます」
という同僚の言葉と、ゴマのふりかけみたいな見た目に油断しました。

けっこう辛い

そして、辛いせいなのか、梅の風味はほとんど感じられませんでした。

私的には、普通の七味か、ゆず七味のほうが好みです。


同僚に梅七味ごまを食べた感想を伝えると

「私はいつもご飯に混ぜておにぎりにして、時間が経ってから食べるから、辛さが飛ぶのかな。
確かに、かけてすぐ食べたら結構辛かったです。」

って言ってました。

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする