セントルザベーカリーへ 平日夕方 売り切れ覚悟で行ってきた【銀座店の行列は?】


先日、銀座に行く用事があったので、ついでにパンでも買おうかと・・・


時間は平日の夕方

売り切れてて買えないかも

と、思いながらダメもとでセントルザベーカリーに行くことにしました。

    スポンサードリンク


銀座のセントルザベーカリーに到着したのは、17:15頃

相変わらずの混雑ぶりで、すでに20人近くの方が行列を作ってます。


お店の方に聞いてみると、

「パンの焼き上がりは、17:35」
「角食パン(1本2斤分 税込864円)のみの販売」

とのこと。


なので、行列に並ぶことにしました。

行列の最後尾は、ギリギリお店の中です。

この日は寒かったので、外で並ぶのは嫌だなと思ってたのでちょっとうれしい。

ただ、私の後、お店の外に並んでいたお客さんには、使い捨てカイロが配られてました。

そして、待つこと約20分

焼き上がり時間になり、角食パンを無事購入することができました。


ちなみに、私の前に並んでた方は、
前の日の同じ時間にも食パンを購入しに来たけど、売り切れで購入できなかったそうです。





購入した角食パンはとっても良い香り


セントルザベーカリーで角食パンを購入した後、
能楽堂に落語を観に行ったのですが

思った以上にパンの香りが・・・

休憩時間に隣の席の方に

「セントルザベーカリーのパン買ってきたんですか?
よくパンが買えましたね。あそこ、なかなか買えないでしょう?
すごくいい匂いがして、堪能させてもらってます。」

と、話しかけられてしまい、ちょっと恥ずかしかったです。

⇒ セントルザベーカリーの平日朝の行列は?食パン3種類を購入してきた

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする