マロンウィッチを秋田のお土産にもらった


職場の後輩が
「いつもお菓子をもらっているのでお土産です。」
といって秋田県のお土産にお菓子をくれました。


そのお菓子が、善兵衛栗マロンウィッチ。


秋田県仙北市の特産品の西明寺栗を使った
くら吉というお店のお菓子だそうです。

    スポンサードリンク


善兵衛栗マロンウィッチは、西明寺栗のマロングラッセがたっぷり入ったマロンクリームを、
タルト生地でサンドしたお菓子です。

大きさは、6cm×4cmで厚みは2cmほど。


食べてみると

タルト生地は、ホロホロとしてとても柔らかいです。


サンドしてあるマロンクリームは、甘さ控えめの上品な感じ

ですが、栗のクリームという感じではありません。

ほんのり茶色のクリームなんですが、
マロンクリームと言われなければわからないほど、栗の風味が感じられません。


そして、クリームに挟んであるマロングラッセの粒も、やはり栗の風味は感じられず・・・

マロングラッセのためか、栗というよりもお酒風味の方が強い。


「冷やして食べると一層美味しい」と書いてあったので
一つは常温で、一つは冷やして食べてみましたが

特に味や食感が変わるわけでもなく・・・

善兵衛栗マロンウィッチをお土産にくれた後輩には申し訳ないですが
イマイチなお菓子でした。

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする