お彼岸なのでおはぎ(とらや・仁々木・十勝甘納豆本舗)を食べた

お彼岸ですね。

お墓参り行きましたか?

私は昨日、お彼岸の入りに行ってきました。


そして、お彼岸といえばおはぎです。

春のお彼岸なので、ぼたもち?

まあ、その辺の細かいところは置いといて・・・


おはぎももちろん食べました。

今回は、とらや、仁々木、十勝甘納豆本舗で1種類ずつ購入です。

    スポンサードリンク

とらやのおはぎ

羊羹でおなじみのとらや。

神奈川県でとらやの生菓子を扱っているのは、そごう横浜店だけとのことなので
「それなら」と思って購入してみることに。


とらやのおはぎは、小倉、白餡、黒糖あんの3種類あるようですが、
私が行った時には、小倉と黒糖あんしか販売されてませんでした。

なぜ、おはぎに黒砂糖?
と思いつつも、とらやのおはぎなら美味しいだろうからいいかと思って購入しました。


さすがにとらや

小さめのおはぎですが、1個260円(税別)と値段は高めです。





食べてみると

黒糖あんも悪くはない

あんこは滑らかで美味しい


ですが、

やっぱり、おはぎは普通のこしあんがいいな・・・


    スポンサードリンク

仁々木のおはぎ

仁々木のおはぎは、こしあんと粒あんが販売されてました。

私はこしあん派なので、こしあんを選びました。

値段は、1個150円(税別)。

和菓子屋さんのわりには、リーズナブルな値段です。

こちらも、そごう横浜店で購入しました。





食べてみると

あんこは甘さもちょうどよくて美味しい。


ですが、

ごはんがちょっとしょっぱい。

あんこの甘さを考えて、ご飯に少し塩を入れてるのでしょうが
ちょっとしょっぱすぎると思いました。

十勝甘納豆本舗のおはぎ

十勝甘納豆本舗のおはぎは、
きなこ、粒あん、こしあん、ごま、黒米があります。


きなことこしあんを購入したかったのですが
お店に行ったのが夕方だったせいか、きなこ、ごま、黒米しか販売されておらず、
きなこのおはぎだけ購入しました。


値段は、1個250円(税別)

こちらは、西川口駅ビーンズで購入です。





食べてみると、

きなこがかかったおはぎの中に、たっぷりのこしあんが入ってます。

あんこの甘さ、きなこ(砂糖は入ってない)の香ばしさがあって美味しい

今回食べたおはぎの中では、
この十勝甘納豆本舗のきなこのおはぎが一番美味しかったです。

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする