湖池屋三方原ポテトチップス うすしお味とのり塩を食べた

少し前の話になりますが

湖池屋で今年初めて三方原ポテトチップスが発売されました。


私の職場にはポテトチップス好きが多い

ということで、同僚たちに声をかけ、購入してみました。

    スポンサードリンク


湖池屋三方原ポテトチップスは、通販限定

6月27日から予約開始、収穫し次第の生産、出荷

だそうで

うすしお味 1箱(75g×6袋入り) 1,480円
のり塩 1箱(75g×6袋入り) 1,480円
味比べセット(うすしお味1箱+のり塩1箱) 2,812円

というラインナップになってました。


どうせなら、うすしお味ものり塩も食べたい

ということで、味比べセットを2つ購入しました。

ちなみに、湖池屋の通販は5,000円以上の注文で送料無料です。


注文してから約1ヶ月

職場に湖池屋三方原ポテトチップスが届きました。

湖池屋三方原ポテトチップス うすしお味




いつも購入してる三方原ポテトチップスより、ちょっと厚めです。





できたてということもあって、油っぽさがなくあっさり。


ただ、せっかく美味しいジャガイモなのに、化学調味料の味がちょっと残念。

塩だけで勝負してほしかったなぁと思いました。

湖池屋三方原ポテトチップス のり塩




袋を開けると青のりの香りが・・・





青のりの風味がある分、うすしお味ほど化学調味料の味は気になりませんでしたが
揚げたての美味しい「のりしおのポテトチップ」という感じで、三方原のじゃがいも感(ちょっと甘め)は感じられません。

普通ののり塩のポテトチップスと、どこが違うかわかりませんでした。


やっぱり、同じ三方原ポテトチップスなら
いつもお取り寄せしてる無添加のポテトチップスの方が美味しいと思いました。

⇒ 三方原ポテトチップスを通販(楽天)で購入【無添加ポテチ】

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする