みすず飴(飯島商店)をゼリー菓子好きの母父へのお土産に




先日、そごう川口店で北信越物産展が
行われていたので、行ってきました。

物産展大好きです♪


その北信越物産展で
みすず飴本舗飯島商店のみすず飴を発見。

みすず飴好きな両親へのお土産に購入してきました。

    スポンサードリンク

みすず飴本舗飯島商店のみすず飴は、
以前長野に行った時に、ゼリー菓子好きの母へのお土産に
実家に持っていったことのあるお菓子。

その時に、母はもちろんのこと、父にも大好評。

とても気に入ったようで、
「見かけたら、また買ってきて。」と言われていたのです。


みすず飴は、明治時代から100年の歴史がある
長野県のお菓子。

完熟国産果汁、寒天、グラニュー糖、水飴だけで
作られていて、香料や保存料は使われていません。

そのため、果物の味をしっかり感じることができます。


味は、「あんず」「梅」「三宝柑」「ぶどう」
「もも」「りんご」の6種類。

味に馴染みのある昔ながらの果物が使われているのも
父が気に入った理由の一つのようです。

⇒ 飯島商店 みすず飴の通販(楽天市場)


⇒ 埼玉銘菓のゼリー菓子 彩果の宝石を贈り物で貰って食べた

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする