西武池袋本店催事場の昭和ホリデーとムーミンマーケットに行ってきた

新聞の折り込み広告で、
西武池袋本店催事場で行われているイベントを発見!

デパートの催事場で行われるイベントって
なんかワクワクしちゃいますよね。


「美味しそう、楽しそう」と思い、
ちょうど池袋に用事もあったので、行ってきました。


西武池袋本店の催事場で行われていたのは、
「うまし、なつかし昭和ホリデー」というイベント。


さらに、別館2階では、
「ムーミンマーケット2017」というイベントも行われていたので、
そちらも行ってきました。

    スポンサードリンク

うまし、なつかし昭和ホリデー

まずは、西武池袋本店7階催事場で行われている
「うまし、なつかし昭和ホリデー」

このイベントは、5月7日までの開催です。





催事場には、
昭和30年(1960年)から40年(1970年)の街並みが再現されていて、
そこに美味しそうなお店がいっぱい並んでます。

串に刺した焼き鳥を広めたお店「浅草 鮒忠」、
ケチャップ味のナポリタンの先駆け「横濱センターグリル」
先日このブログでも紹介した「たこ焼き発祥のお店 会津屋」
などなど・・・

⇒ たこ焼き発祥の店会津屋のたこ焼きを食べた


実演販売するお店やイートインで食べられるお店もあります。


さらに、カゴメ、不二家、崎陽軒、グリコ、亀屋万年堂などでは、
昭和のパッケージの復刻版商品を販売。


食べたいものはたくさんありますが、
もちろん、食べたいものを全部食べられるわけはありません。

なので、

・洋食屋新宿アカシアのロールキャベツシチューとカレーセット
・近江屋牛肉店のやきぶたコッペパン昭和スペシャル
・タータン珈琲の珈琲フロート

を食べることにしました。

その感想などはこちら↓

⇒ 洋食屋新宿アカシアのロールキャベツシチューとカレーセットを食べた
⇒ 近江屋牛肉店のやきぶたコッペパン昭和スペシャルを食べた
⇒ タータン珈琲の珈琲フロートを食べた


    スポンサードリンク

ムーミンマーケット2017

「ムーミンマーケット2017」は、
西武池袋本店別館2階西武ギャラリーで、5月11日までの開催です。


ムーミンが特別好きというわけではないですが、
入場無料なので行ってみました。





本、雑貨、食品、洋服、食器・・・

さすがに長年人気キャラクターの座に就いているムーミンだけあって
いろいろなグッズがあります。


今回のイベントでは、

「ムーミンマーケット限定品や、西武池袋本店初登場のアイテムなど
2,000種以上のグッズが勢ぞろい!」

だそうです。


こんなものまであるのか?っていうくらい種類があって、
ムーミン好きでなくても楽しく見てしまいます。


気になったのは、シリコンでできている水筒。

500mlのペットボトルのような大きさの容器で、
中身を飲んだあとは、丸めてバッグに入れられるというもの。

口がストロータイプなので、どうやって洗うんだ?
と思って買いませんでしたが、ちょっと面白いと思いました。


そして、西武池袋本店限定販売のマーロウの陶器プリン。

ムーミンが描かれた陶器入りのプリン2個がセットになった
1日限定100個のセットです。

こちらは残念ながら、すでに売り切れでした。


いろいろなグッズを見ていると、やっぱり何か欲しくなる。

ということで、つい買ってしまったのは、ペンケース。





かわいいだけではありません。

ガバッと開くので、ペンケースの中身が迷子になりません。

実用性も兼ね備えたペンケースです。





ちなみに、このイベントでは、3,240円以上買うと
各日先着500名に、ムーミンのふせん(日替わり)の
プレゼントもあります。

あとがき

今回私が行った「うまし、なつかし昭和ホリデー」と
「ムーミンマーケット2017」という2つのイベント。


「うまし、なつかし昭和ホリデー」は名前の通り、
昭和感が満載。

ムーミンは、子供の頃から慣れ親しんでいるキャラクター

ということで、どちらも思わず、懐かしくなる
楽しいイベントでした。

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする