ナチュラルローソンのパン ぎんざ空也 空いろ監修あんこっぺを食べた

ナチュラルローソンで、ぎんざ空也の新しいブランド「空いろ」が
監修したという菓子パンを購入し、食べてみました。

その菓子パンとは、
「あんコッペ」と「甘夏あんコッペ」。

どちらも価格は、160円(税込)

    スポンサードリンク

あんコッペ

あんコッペには、
こし餡とマーガリンが挟んであります。

そのこし餡は、北海道産あずきと特別なザラメを使用して
作られた餡。

マーガリンには、発酵バターが入れられているとか。





ただ、食べてみた感じでは

特別なザラメ感は感じられず、
マーガリンもこれと言って特徴は無く・・・

普通に餡バターパンを食べている感じでした。


    スポンサードリンク

甘夏あんコッペ

甘夏あんコッペには、
白あんベースの甘夏餡とチーズ風味クリームが挟んであります。

使われている甘夏は、愛媛県産だそうです。





食べてみると、

甘さの中にちょっと酸味があって、
意外にも美味しかったです。


実は、甘夏あんコッペは、味に期待していなかったんですよね。

というか、購入しようかどうか迷ったほど。

でも、実際にあんコッペと甘夏あんコッペの両方を食べてみたら、
甘夏あんこっぺの方が美味しかった

なので、リピートするかも。

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする