ブラフベーカリー 日本大通り店で食パンなどを購入


ブラフベーカリーは横浜にあるパン屋さん。

本店は、代官坂という横浜元町から山手へ行く坂の途中にあります。


実家から近いということもあり、何度か行ったことがあるのですが、
今年、日本大通り店ができたということなので、行ってみることに。

    スポンサードリンク

今回購入したのは、

ブラフブレッドとチョコレートバブカ

ブラフブレッド(食パン)

ブラフブレッドの価格は、540円(税込)。

ブラフベーカリーの食パンは、以前当ブログでも紹介した
乃が美の食パンとともに、美味しい食パン10選に選ばれたこともあります。

人気のパンなので、本店では予約をしないと、ほとんど買えません。





大きさは、11cm×11cm×18cm位と、ちょっと小ぶり。

ふんわりとしていて、耳まで軟らかい美味しい食パンです。


購入当日はもちろん、次の日もふんわりしっとり。
実家の包丁では、切るのに苦労しました。

2日目もそのまま食べても美味しかったです。

チョコレートバブカ

チョコレートバブカの価格は、270円(税込)。

チョコレートがたっぷり入ったデニッシュパンです。





チョコレートがたっぷり入ってますが、
ちょうど良い甘さで美味しいです。

    スポンサードリンク

ブラフベーカリー日本大通り店

営業時間:11:00~20:00(売り切れ次第終了)
定休日:土・日・祝日


ブラフベーカリー日本大通り店の売り場は、それほど広くはありません。

ベーグルを主体にしているのか、本店よりもベーグルの種類が多い
ですが、全体的なパンの種類は、本店よりも少ない印象です。

そして、お店が広くないせいか
それぞれのパンの陳列が数個と少なく、
お客さんが取ると補充するシステムになってるようです。


食パンは、カットしたものとカットしてないものが陳列されてますが、
私の前のお客さんがカットしたものを買ってしまったので、
私はカットしてないものをレジへ。


「カットした商品もあるのでどうされますか?」と聞かれたので

カットしたものをお願いしたら

「すみません、売り切れでした。」と。


「これをカットしてもらうことはできないんですか?」と聞くと

「ここにはカットする機械がないので」と言われてしまいました。

ここではパンを焼いてないのかな?

ちなみに、購入した商品を入れる袋は
本店では無料ですが、日本大通り店では有料(10円)となってます。


⇒ 横浜のパン屋 美味しい名店ブラフベーカリーで食パンを購入

⇒ ブラフベーカリーのカフェ アンダーブラフコーヒーに行ってきた

⇒ 私が食べた食パンいろいろ

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする