六花亭のサクサクパイを新千歳空港で食べた【同僚おすすめ北海道スイーツ】

先月北海道に行ってきました。


その時に、
六花亭のサクサクパイというスイーツを食べてきました。
(もちろん他にもいろいろ食べましたが)

    スポンサードリンク

六花亭のサクサクパイを購入

北海道といえば美味しいスイーツがいっぱい♪

その中で

北海道に行く前に六花亭好きの同僚が
「北海道に行ったら、ぜひ食べてください。」

と、強くおすすめしてくれたのが
六花亭のサクサクパイ。


六花亭の本店と新千歳空港にあるスカイショップ小笠原というお店でしか購入できないスイーツだそうです。





六花亭本店に行く時間はなかったので、
新千歳空港のスカイショップ小笠原で購入です。


⇒ スカイショップ小笠原の通販ショップはこちら


スカイショップ小笠原では、お金を支払う場所とサクサクパイを受け取る場所が違います。

レジでお金を支払うと、料金支払い済みの紙をくれます。

その紙をサクサクパイの売り場の店員さんに渡すと
その場でコロネ状のパイにクリームを入れてくれます。


サクサクパイの賞味期限は当日

なのですが、サクサクパイの本来の美味しさを堪能するには、
3時間以内に食べるのがおすすめだそうです。





なので、空港内のベンチで食べることに。

六花亭のサクサクパイを食べた

さっそくいただきました。





サクサクパイの名前の通り、
サクサクっとした食感の良いパイです。

このサクサクっとした食感は、時間が経つと
クリームの水分がパイに吸収されてしまうため損なわれてしまう

ということで、3時間以内に食べるのがおすすめだそうです。


そして、パイ生地の中に入っているカスタードクリームが何とも言えない。

甘過ぎず、クドくなく

クリームだけでも食べたいくらいとっても美味しいクリームです。


同僚がおすすめするのも納得です。

また北海道に行く機会があったら、ぜひリピートしたいスイーツでした。

⇒ スカイショップ小笠原の通販ショップはこちら

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする