出町ふたばの名代豆餅(大福)を京都駅で購入

京都に「出町ふたば」という餅菓子を中心に扱ってる老舗の和菓子屋さんがあり、
特に「名代豆餅」という大福が有名で大変人気だとか。


京都へは出張で行くこともあるんですが、
お店は、京都駅から40分ほどかかり、しかも行列ができるそうで・・・

一度は食べたいと思いながらも、
出張(仕事)で行ってることもあり、時間に余裕がなく購入することができずにいました。


しかし、先日の出張の時に、やっと出町ふたばの名代豆餅を購入することができました。

    スポンサードリンク


今回の出張は、大阪から京都へ移動し、帰るのは日曜日。

仕事が済み、帰りの新幹線に乗るために京都駅へ。

すると、新幹線改札口内のお土産売り場に
「日曜日限定 出町ふたばの豆餅 数量限定」と書いてあり、
3個入り(540円)の名代豆餅が販売されてました。

休日に出張か・・・
なんて思ってたんですが、そのおかげで出町ふたばの名代豆餅が購入できました。





出町ふたばの名代豆餅の賞味期限は当日。

なので、帰ってさっそく食べることに。

お餅は柔らかいけどコシがあり、付いてる粉は少なめ。

えんどう豆がほどよく入ってて、いい塩加減です。

あんこは甘さ控えめで、上品な甘さ。

「これ粒あんだよね?」というくらいに丁寧にあんこが作られてるので、
こしあん派の私にも美味しく食べられます。


これは人気があるのも納得です。

気軽に買えるのであれば、また食べたいと思いました。

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする