第三の男 エッセン(移動販売のパン屋さん)

映画「第三の男のテーマ」といえば、
エビスビールのテレビCMとしてお馴染みの名曲。

JR恵比寿駅の発車メロディーにもなってます。


でも、私にとって「第三の男のテーマ」は、

移動販売のパン屋さん”エッセン”が来た

という合図です。

    スポンサードリンク


移動販売のパン屋さんエッセンは、軽トラックでやって来て、
「第三の男のテーマ」を流しながらパンを販売します。

私の職場(台東区にある)の近所には、月曜日と木曜日の週2回やって来ます。


毎回ほぼ同じ時間に来るんですが、パン屋さんの音楽に気付かないことも。

まあ、毎回買いに行くわけではないんですけどね。

でも、このパン屋さんの「第三の男のテーマ」を聞き逃すと、
何となく寂しいというか残念というか・・・





軽トラックには、商品がたくさん並べられてます。

30種類くらい(?)のパン。
サンドイッチ、食パン、菓子パン・・・

そしてジャム。

さらには、牛乳などの飲み物も並んでます。


私が特に気に入ってるのは
ランチブレッド 360円(税別)



パンにたっぷりの玉ねぎ、ベーコン、チーズが入ってます。

そのまま食べても美味しいです。

が、トーストすると
カリッとしてピザパンを食べてるような

また違った食感を楽しめて、さらに美味しくなります。


種類も豊富なエッセンのパンは、どのパンも美味しい。
そして、価格が安めというのもうれしいポイントです。

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする