ご当地ポテトチップス 長野の神州一味噌ポテトチップスを食べた

物産展とか、ご当地フェアなどが大好きな私。

赤羽駅の構内で長野県フェアが開催されているのを発見し、
立ち寄ってみることに。

    スポンサードリンク

長野県の物産展などがあったときに
私がまず購入するお菓子は「みすず飴」。

両親のお気に入りのお菓子なので、お土産にします。



飯島商店 みすゞ飴


今回もまずは「みすず飴」を購入し、
他に何か珍しいものはないかと見ていたら発見しました。


長野県のご当地ポテチ


神州一味噌ポテトチップス 青唐みそ味


吟醸仕様の信州味噌に、
長野県産の青唐辛子を加えて熟成させた味噌を使ったポテトチップス
だそうです。

パッケージには「み子ちゃん」が。

「パッケージに み子ちゃんがついてたから思わず買っちゃった。」

と、職場に持って行くと

「み子ちゃんってなんですか?」

と、20代、30代の後輩ともに み子ちゃんを知らず・・・


ジェネレーションギャップを感じながら、
みんなで神州一味噌ポテトチップスを食べることに。


封を開けた瞬間、お味噌の香りが広がります。





食べてみると、確かに「みそ味」です。

“すごく美味しい”というわけでもなく、“普通に美味しい”

ですが、なんかクセになる味というか、あとを引くというか、
食べ出したら止まらなくなりました。


とは言え、しょっちゅう食べたいかというと
そうでもなく、たまに食べるくらいがちょうど良さそう・・・

    スポンサードリンク