鎌倉紅谷のクルミッ子を新宿高島屋で購入して食べた


少し前になりますが、鎌倉紅谷のクルミッ子というお菓子を
新宿高島屋で購入しました。

クルミッ子は、鎌倉のお土産としても人気で有名なお菓子

だそうですが、私はこのお菓子を全く知りませんでした。

ちなみに、実家は横浜です。

    スポンサードリンク

そんな私が、鎌倉紅谷のクルミッ子を知ったのは、
職場の後輩と、糸井重里が主宰するウェブサイト・ほぼ日刊イトイ新聞の中にある
「おみやげおやつ大辞典」というものを見てた時のこと。

全国4000人からアンケートを取ったという「おみやげおやつ大辞典」の中で
神奈川県のお土産として、クルミッ子が一番初めに紹介されてたのです。


一緒に見てた後輩は、クルミッ子を知ってるのが当然という感じで

「え~っ!有名ですよ。神奈川なのに知らないんですか?」と。

そして、「すごく美味しいですよ。」とも。


そんなことがあった数日後、
新宿高島屋の銘産品コーナーをうろうろしてたら
発見したのです

鎌倉紅谷のクルミッ子を。

新宿高島屋では、バラ売り、5個入り、8個入りで販売されてました。

このお菓子、本当に人気らしく、他のお客さんたちにも
次々に買われていきました。





私が購入したのは、5個入り。


焼き菓子に、キャラメルがかかったクルミがぎっしり詰まってます。

甘さが抑えてあり、くどくなく美味しいお菓子です。


お店でクルミッ子を見た時に、「思ったより小さい。」

と思ったのですが、
カロリーが高そうなお菓子なので、この位の大きさがちょうどいいですね。

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする