台湾カステラの新カステラ浅草店でプレーンと生クリーム入りプレーンを買ってきた

職場の同僚が
「浅草に台湾カステラのお店ができた」と。


と言われても

台湾カステラって何?

どんなもの?


ということで

スポンサードリンク

台湾カステラ専門店新カステラ浅草店に行ってきた

新カステラ浅草店は、ドン・キホーテ浅草店の1階外側にあります。





販売されているのは、
台湾カステラを1年以上かけて日本人の口にあわせて
ちょっとアレンジしたもの…だそうです。


メニューは、

プレーン、
プレーン生クリーム入り、
月替わり限定商品
(それぞれ、ハーフサイズあり)

そして、
一口大のカステラがカップに入った
店舗限定カップカステラ(プレーン、月替わり)


初めての購入ということもあり、
無難にプレーンとプレーン生クリーム入りを購入しました。


スポンサードリンク

新カステラプレーンとプレーン生クリーム入りを食べた

まずは、新カステラのプレーン

賞味期限は購入してから3日間です。





新カステラの特徴として
ふわふわ、しっとり、もっちりと書いてあります。





肝心のお味はというと・・・


ふわふわで、カステラというよりもシフォンケーキ

いや、スフレケーキに近い食感です。

フツーに美味しい。


ちなみに、購入時のチラシによると、プレーンの食べ方として、

1日目はそのままで
2日目はバターをつけてトーストでこんがり焼き
3日目はフレンチトーストにチャレンジ

と、ありましたが
2日目でもふわふわしていたので、2日目もそのまま食べてしまいました。



そして、プレーン生クリーム入り

賞味期限は購入日の翌日です。





生クリームも特別美味しいというわけでもなく、
フツーに美味しいホイップクリームです。



今回「台湾カステラってどんなもんだろう」と思って購入してみましたが

普通に美味しいのですが、特別美味しいというものでもなく


新カステラは、
「台湾カステラを1年以上かけて改良し、日本人の口に合う食感と味わいに仕上げた」ということで
本場の台湾カステラとは違うもののようですし・・・


私個人としては、スフレケーキでいいじゃないかと思うので、リピートはないかな

⇒ 東京上野・浅草周辺のスイーツ・お菓子・グルメのお店情報や感想など

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする