萩の調と萩の調釉(ゆう)【菓匠三全のチョコ味のお菓子】を食べた

先日、久しぶりに東京駅エキナカグランスタにある菓匠三全前を通りました。

すると、以前来店したときのように行列もなくガラガラ。


なので、ちょっと立ち寄ってみたところ

チョコ味の萩の月とも言われる「萩の調」と
新発売の商品「萩の調 釉(ゆう)」が

販売されていたので購入してみました。

スポンサードリンク

萩の調と萩の調 釉(ゆう)を食べた

萩の調


「萩の調」は、萩の月の姉妹品として1990年に誕生しましたが、生産・販売を休止。

お客さんの要望もあり、期間限定で再販されたそうです。



価格は、6個入りで1,600円





萩の月のチョコレート味という感じで、
スポンジにもチョコレートが練りこまれています。

中のクリームもチョコカスタード味です。





ちゃんとチョコレートの味がするのですが、
私としては、チョコならチョコ、カスタードならカスタード。

どちらかにした方がおいしいような・・・

といっても、好評でお客さんの要望で復活したというのですから、私の好みではなかっただけだと思いますが。

萩の調 釉(ゆう)


「萩の調 釉(ゆう)」は東京駅限定商品。

箱がレトロな感じでおしゃれ





私が購入したのは、5個入りで950円

10個入りで1,900円というのも販売されていました。


市松模様のクッキーのセンターに、ローストナッツクリームがあり、
ショコラのラングドシャでサンドしたクッキーです。





食べてみると、
ほろ苦さとナッツクリームの甘さのバランスが良くて美味しかったです。


ただ、1枚190円と考えるとちょっと割高に感じます。

でも、お土産とかにはいいかも


スポンサードリンク

萩の調と萩の調 釉のカロリーなど

萩の調

【栄養成分表示(1個54g当たり) 推定値】

カロリー:162kcal

たんぱく質:2.2g

脂質:6.5g

炭水化物:23.6g

食塩相当量:0.16g


【原材料名】

牛乳(国内製造)、卵、砂糖、小麦粉、還元水飴、乳製品、バター、カカオマス、でん粉/トレハロース、グリシン、乳化剤、香料、膨張剤、カカオ色素

萩の調 釉

【栄養成分表示(1個19g当たり) 推定値】

カロリー:112kcal

たんぱく質:1.9g

脂質:7.2g

炭水化物:10.1g

食塩相当量:0.05g


【原材料名】

砂糖油脂加工品(砂糖、加工油脂、ココア、乳製品)、ジャンドゥーヤ(砂糖、ヘーゼルナッツ、カカオバター、乳製品、カカオマス)、小麦粉、準チョコレート(植物油脂、砂糖、乳製品、ココア、乳糖、その他)、バター、卵白、澱粉分解物、ショートニング、チョコレートスプレッドB、砂糖、でん粉、チョコレート、還元水飴、植物油脂、乳糖、乳製品、アーモンドプードル、カカオマス、ココア、エリスリトール、洋酒、加工油脂、ヘーゼルナッツ、アーモンド、ブドウ糖、アーモンドオイル、食塩/トレハロース、乳化剤、香料(一部に小麦・乳成分・卵・大豆・アーモンド・オレンジを含む)

⇒ 菓匠三全 萩の調 煌 ホワイト(東京駅限定商品)を食べた

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする