のり蔵で食パンや限定パンなどを購入【横浜中華街のパン屋さん】




横浜中華街の路地にある「のり蔵」というパン屋さんが美味しい。


という評判をずいぶん前に聞いてたんですが

なかなか行く機会がなく(単に行くのが面倒臭かっただけという説も)


しかし、ついに行ってきました。

    スポンサードリンク

のり蔵で食パンや限定パンなど、いろいろ購入

「のり蔵」は、昭和の時代を思い起こさせる和の雰囲気の外観で
パン屋さんとは思えない感じのお店でした。


そして、店内も和の小物などで装飾されてました。

ちなみに、店内の装飾は毎月季節に合わせて変わるそうです。


販売されてるパンは、一般的なものから
柚子胡椒、山椒、海苔などを使ったちょっと珍しいパンもあります。


お店の前に出てた看板によると
「のり蔵の味わいを込めて仕上げるパンは50種類」だとか。


いろいろな種類のパンが並んでる中から購入したのは

食パン
はるゆたかレーズン
メロンパン
めんたいポテトパン
大納言デニッシュ

です。

のり蔵のパンを食べた感想

食パン




運良く焼き立てを購入することができました。


外はカリッとして、中身はもちっとして
ほんのり小麦の甘さがある食パン。

リピートしたい美味しさでした。


    スポンサードリンク

はるゆたかレーズン




はるゆたかレーズンは、1日5本限定のパンです。

値段は1,000円

なので、迷ったのですが、1日5本限定ということで購入してしまいました。


名前の通り、「はるゆたか」という国産小麦粉を使ったレーズンパン。

大きめのレーズンがいっぱい入ってます。





当日ならそのままで。翌日ならトーストするのがおすすめです。


私はレーズンパンにピーナッツバターを塗って食べるのが好きで、
この日もそのようにして食べました。


パンはモチモチ

大きめのレーズンは存在感があります。


原材料にこだわってるだけあって美味しいレーズンパンですが
やっぱりこの値段だと気軽には買えません。

メロンパン




メロンパンは好きなんですけど、なかなか美味しいと思えるメロンパンに出会えることがなく

また、カロリーが高いので普段はあまり買わないのですが・・・


大きさ(直径20cm位)と美味しそうな見た目に惹かれて購入しちゃいました。





外はカリカリで、美味しいメロンパン

ですが、特別美味しいということもなく

この味なら、一度食べればいいかな
という感じでした。

めんたいポテトパン




ポテトに明太子とマヨネーズをあえたサラダが入ってます。





美味しいですが辛い。

普段、辛いものも普通に食べられますが(激辛はダメですけど)
想像したよりも辛かったです。

子供には食べられないかも・・・

大納言デニッシュ

デニッシュの上にクリーム、
さらに鹿の子のように小豆がいっぱいのってます。

その見た目に「美味しそう」と思って購入しました。


が、家に持ち帰って食べようと思ったら、
崩れてしまってて、残念な見た目になってしまいました。

大納言デニッシュは、単品でプラ容器に入れてくれたんですけどね・・・





せっかくなので、見た目を整えてから食べました。





デニッシュはサクサク。

大粒の大納言がとっても美味しい。

クリームもくどくなく、ちょうど良い甘さ。

とっても美味しいパンでした。

のり蔵の店舗情報

【アクセス】

みなとみらい線元町・中華街駅 2出口から徒歩2分

【営業時間】

9:00~19:00

【定休日】

月曜日(月曜日が祝日の場合翌日)
不定休あり

⇒ 私が食べた食パンいろいろ

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする