BAGEL 8744(ベーグルハナヨシ)に行ってみた【同僚おすすめの横浜のベーグル屋さん】




職場の同僚が横浜に美味しいベーグル屋さんがあるといって
BAGEL 8744(ベーグルハナヨシ)というお店をおすすめしてくれました。

ということで、

実家に帰った時に行ってみることに

    スポンサードリンク

BAGEL 8744(ベーグルハナヨシ)

BAGEL 8744(ベーグルハナヨシ)の最寄駅は、
横浜市営地下鉄の「高島町駅」です。(徒歩約5分)

「横浜駅」から徒歩約15分
京浜急行「戸部駅」から徒歩10分弱
JR「桜木町駅」から徒歩10分ちょっと
相鉄線「平沼橋駅」から徒歩10分ちょっと

戸部4丁目バス停近くにお店があります。

お店に看板が無いので、初めてだと見つけ難いです。




【営業時間】

10:00~(売り切れ次第終了)

【定休日】

日曜日・月曜日

BAGEL 8744(ベーグルハナヨシ)に行った

ベーグル8744は、開店前から行列ができるほど人気で
午前中で売り切れてしまうことも多いらしい


ということで、

平日の開店時間に行ったのですが、すでに10人ほどの行列ができてました。

店内があまり広くないことと、
品出し、レジ、パン作りとすべて一人の方がやってるため、仕方ないかもしれません。


販売されてるのは、ベーグルがメインで8種類くらい(価格は1個230円~260円)

ベーグルの他に、食パン、ぶどうパン、クリームパンなども販売されてました。


そんな中、私が購入したのは、
「3種類のぶどうのベーグル」と1ヶ月限定販売の「あんぱん」です。


    スポンサードリンク

ベーグルとあんぱんを食べた

3種類のぶどうのベーグル




同僚おすすめのお店のベーグル

そして行列もできるほどの人気

きっと美味しいに違いない

と、期待しながら食べてみました。





もちもちとしたベーグル

ですが、

天然酵母のせいなのか、ちょっと酸味があるというか、
癖があるように感じました。


そのなんともいえない癖がなんかイヤで
残念ながら、私的には美味しいとは思えませんでした。
(ベーグルの種類によっても違うかもしれませんが)

あんぱん




こしあんかな、小倉あんかな?
できたらこしあんがいいななんて思いながら、半分に割ってみると中身は白餡。





白餡の中には桜の花塩漬けが混ざってて
見た目はピンクでかわいい♪

そして、生地の中には桜の葉の塩漬けが混ざってます。


食べたみると、

あんぱんもベーグルの生地で作られてます。

なので、モチモチ。


ただ、ベーグルの生地は桜の葉の塩漬け入り、あんこは桜の花の塩漬け入り
なので、塩が強すぎ。

あんパンなのに、甘くなくてしょっぱい。

正直なところ、美味しくなかったです。

最後に

同僚おすすめのBAGEL 8744(ベーグルハナヨシ)でしたが

今回食べた2種類のベーグルは、残念ながら私の好みには合いませんでした。


ちなみに、ベーグルなら
私的には、かもめベーグルの方が好きです。

⇒ かもめベーグルというパン屋さん

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする