ロイズ 生チョコクロワッサンを東武百貨店池袋店大北海道展で購入

東武百貨店池袋店で大北海道展が行われ、

「ロイズが手がけるベーカリー初登場」
「道内でしか食べることのできない生チョコクロワッサンを実演で販売」

とのこと。


ロイズベーカリーの生チョコクロワッサンは、
1年ほど前に北海道へ行った時にお土産として購入してきたこともあり、
その美味しさは経験済み。

あの生チョコクロワッサンが、東京で購入できるということで
大北海道展に行ってきました。


ちなみに、今回の東武百貨店池袋店の大北海道展は、1月6日から1月23日まで開催。

3つの期間に分けられ、店舗が入れ替わるということで
ロイズのベーカリーは、1月10日までの出店だそうです。

    スポンサードリンク

ロイズ 生チョコクロワッサン(オーレ)

ロイズベーカリーの生チョコクロワッサンは、やっぱり人気ですね。

売り場に行くと、行列ができてて整理券が配られてました。

整理券1枚につき1個、お一人様2個まで購入することができました。

値段は、1個 324円(税込)

今回の大北海道展では、日持ち当日で販売されてました。

ただ、以前北海道で購入した時に、
店員さんに日持ちを確認した時には、2~3日と言われました。





生チョコクロワッサンは、クロワッサン生地の中に
カステラのような生地と生チョコ(オーレ)が入ってます。


クロワッサンの生地にはココアパウダーがかかってるので
見た目ほど甘くなく、とっても美味しいパンです。

焼きたてだと、外はサクッとしていて、中から生チョコがトロ~リ・・・


半分に切ってみると、中身がスカスカのように感じます





しかし、ロイズの生チョコですから、
チョコレートがこの量でも十分すぎるくらいの満足感があります。

とにかく美味しいパンです。


冷めてる時の食べ方は、
オーブントースターなどで、ちょっと温めるのがおすすめです。

⇒ ロイズの通販はこちら

    スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする